お得なだけに騙されないために

お得なだけに騙されないために

「NOと言えない日本人」という言葉がありますが、一般的に日本人は断るのが苦手とされています。特に興味があることだったりお得なことだと、最初はそのつもりがなくても、説明を聞いているうちについその気になってしまったということありますよね。

キレイモは勧誘しない

脱毛サロン「キレイモ」では、お客様に対する3つの約束の約束をしていますが、その一つは「無理な勧誘をしない」
というものです。来店した人が快適に過ごせるサロンづくりを目指しているので、最適なプランの提案はするが、勧誘はしないことを約束しているのです。そもそもメニューも、全身脱毛のみで、他のオプションもありません。ですから勧誘することもないというのが正直な所です。ただし、「月額プラン」と「パックプラン」という2種類のコースがあるので、どちらのコースがその人にとって最適か提案はしてくれます。

お得なパックプラン

月額コースは、毎月9,500円を支払うだけで、全身脱毛を始めることができます。ですからまとまった金額を先払いするのが心配な人でも、安心して始めることができます。一方パックプランは、回数に応じた料金を、最初に一括で支払う必要があります。ただ、サービス内容はかなり手厚くなります。まず、1回の来店で全身を丸ごと施術できるので、サロンに通う手間と時間が少なくてすみます。次に、自己処理で剃り残しがあった場合も、無料のシェービングサービスで整えてから照射してくれます。また、予約を変更したりキャンセルしなければならなくなっても、無料で対応してくれます。このように、大抵の方に取ってはパックプランの方が、お得でおすすめの内容になっています。ですからカウンセリング時には、だいたいパックプランを勧められます。

 

勧誘されないためには

提案でも人によっては、勧誘と感じるかもしれません。そのようにプレッシャーを感じた時に大事なことは、はっきりと自分の意見を述べることです。しかも自分から話すことは、相手のペースにのせられない最善の方法
です。「予算の都合上、月額制プランしか考えていません」とか、「試してから決めたいので、パックプランは考えていません」と、はっきりと先にいっておくことによって、営業と感じるような話にはならなくなります。

まとめ

はっきりと自分の希望を伝えることは失礼なことではありません。いくらお得であっても、経済的に負担になったり、嫌な気持ちで施術を受けるなら、それはマイナスでしかありません。自分の状況を良く考えて、しっかりとした意思をもって契約しましょう。