脱毛のしくみ

脱毛のしくみ

最近では、脱毛サロンでお手入れすることが一般的になってきましたが、いざ行こうと思って調べだしたら、プランや脱毛器の種類など色々あって、どこにしたらいいのか迷ってしまうことがあると思います。そんな時に後悔のない選択をするには、脱毛の仕組みと効果をきちんと把握しておくことが大切です。

脱毛の仕組み

エステサロンで行われている美容脱毛は、フラッシュと言う光を、毛周期に合わせて、マシンを使って照射し、毛根にダメージを与えてムダ毛の再生を抑えると方法です。しかしこの脱毛器の種類がたくさんあって、痛みを強く感じたり、冷却ジェルを塗りながらの施術になったり、時間がかかったりとそれほど性能が良くないものもあります。一方、最新のマシンはかなり改良されていて、施術中の痛みも、その後の肌トラブルも起きにくいものや、照射面が広くスピーディーに脱毛できる機種もあります。さらに冷却装置がついていれば、不快なジェルからも解放されます。美容技術は日進月歩です。いぜん良かった物が今も良いとは限りません。ですから、行こうと思っているサロンの脱毛器をチェックするのは非常に大切です。

毛周期とは

毛には、毛を生成し成長させる「成長期」、毛が抜ける「退行期」、毛穴がお休みしている「休止期」という3つのサイクルで、2ヶ月~3ヶ月ごとに抜けたり生えたりしています。肌表面に出ている毛は、全体の半分以下で、ほとんどは皮膚の下の見えない所にあるか、毛穴がお休みして毛を作り出していない状態です。フラッシュの光は、黒色やメラニン色素に反応するので、休止期や退行期の毛根にはダメージを与えることができません。ですから、毛周期に合わせて複数回照射しないと脱毛効果は得られません。

効果が出る回数の目安

一般的に、6回の照射でムダ毛が薄くなってきたと感じ、12回だと、毛が生えてくる間隔がかなり長くなるので、自己処理がほとんど必要なくなります。18回もすれば、永久脱毛ではありませんが、つるつるの状態が数年感は維持できます。キレイモなどの月額制のプランがある所では、脱毛を初めてから、自分が満足のいく仕上がりになるまで通い、もういいかな~と思った時点で、解約金も手数料もなくやめることができるので、気軽に脱毛を始めることができます。

まとめ

満足のいく脱毛効果を得るには、高性能のマシンを使用し、ある一定の期間施術を続ける必要のあることが分かりましした。サロンを上手に選ぶのに、この情報が役立つことを願っています。