1回の施術時間

1回の施術時間

以前は「脱毛に半日かかる」と言われていましたが、脱毛専門サロンも増え、脱毛マシンも進歩してきた最近では、かなりピーディーに施術をしていくことができます。大体どのくらいかかるのでしょうか?全身脱毛が主流になってきているので、脱毛スピードは特に気になりますよね。

キレイモの施術時間

全身脱毛専門サロンとして、コースは全身脱毛のみという、今大人気の「キレイモ」の、一回当たりの施術時間を見ていきましょう。キレイモではコースは全身脱毛のみですが、料金プランは2種類有り、1回の施術で身体の半分を施術する「月額プラン」と、1回の施術で全身丸ごと施術する「パックプラン」あります。ですから1回当たりの施術時間は、どちらのプランによるかで変わってきます。まず月額プランの場合は、約1時間半で、パックプランの場合は、約2時間~2時間半となっています。全身をこんなにも短い時間でケアできるのは画期的ですね。キレイモが使用している最新型の脱毛器は、ヘッドに冷却装置がついているので、施術前に冷却ジェルを塗布する必要がないので、各部位ごとの塗布と拭き取りの時間が省略できています。さらにヘッドが大きいので、光の照射範囲が広く、一気に広範囲を施術できることもスピードに貢献しています。他の全脱毛専門サロンでも、それぞれスピードアップのための工夫をしているので、大体キレイモと同じような施術時間で全身脱毛を完了することができます。

施術時間を縮めるためにできること

まず大切なポイントは、自己処理のシェービングを丁寧にして、剃り残しを作らないことです。フラッシュ脱毛器は、火傷の危険性があるので、剃り残しがある部位には照射することできません。ですから、サロンでの施術中にシェービングをやり直してもらうことになります。その手間と時間が多ければ多いほど、当然施術時間が長くかかります。ですからサロンに行く2日~3日前に、全身のシェービングをお家できちんとしておきましょう。また簡単なことですが、ノーメイクでサロンを行き帰りすることも時短になります。キレイモの全身脱毛には、顔が含まれています。ですからメイクを落としからの施術になりますが、最初からスッピンならその時間が必要ないですし、施術が終了してからのメイクアップの時間も削れます。

まとめ

脱毛器の進歩と施術者の技術の向上により、1時間半~2時間半で全身脱毛ができる時代になりました。短時間の施術なら、仕事帰りに気軽によったり、オフの日も脱毛以外の予定も入れることができるので、女性のエチケットとして、プロによる脱毛がより浸透していきそうですね。